快適なネット環境を保つために押さえておきたいポケットwifi関連のQ&A

快適なネット環境を保つために押さえておきたいポケットwifi関連のQ&A

家でも外でもインターネットが楽しめる便利な通信機器として人気の「ポケットwifi」ですが、
はじめての利用を考えたときに様々な情報が行き交っていることで混乱してしまっている人も多いはずです。
ここでは、快適なネット環境を保つために押さえておきたい「ポケットwifiを使っている最中に気になること」に
関連したポケットwifi関連のQ&Aについてまとめています。
はじめてポケットwifiを利用するという方は、万が一のときに備えてぜひ以下の内容をご参考ください。
 
 
(1)急に通信状態が悪くなる原因や対処法について
稀に、ポケットwifiが「急に通信状態が悪くなる」、「電波を認識しない」などの症状が起こることがあります。
こういった状態になる原因はいくつかありますが、通信状態が悪くて読み込みが遅くなったというときには
基本的に「速度制限がかかっている」可能性が考えられます。
 
月間通信料の上限を超えると速度制限がかかることがある
例えば、月間通信量の上限が7GBであった場合、この数値を超えてインターネットを使ってしまうと速度制限がかかり通信速度が遅くなる場合があります。
そのため、使っている最中に急に通信状態が悪くなった場合には契約を見直して、月間上限が無制限のものを選ぶというのも一つの方法です。
尚、月間上限が無制限の場合であっても、直近の3日間で~GBを超えると速度制限がかかる場合がありますが、時間が経てばまた通信速度が戻ります。
 
速度制限以外にも通信状態が悪くなる原因がある
利用しはじめて間もないにも関わらず通信状態が悪いときは、「初期不良」や「通信エリア外」といったことが原因になっている可能性があります。
初期不良の場合は新しい機器に交換してもらう必要がありますし、通信エリアに関しては場所によってインターネット回線の強弱があるため、
レンタルをする前に各通信キャリアの通信エリアの範囲を事前に確認しておくことが大切です。
電波を認識しないようなときには「ポケットwifiの故障」、或いは「スリープモード」になっている可能性が考えられます。
スリープモードになっている場合は、ポケットwifi端末のボタンを押すと再度液晶が付いて電波を認識するようになるはずです。
万が一、ポケットwifiを使用している最中に何らかの不具合が起きた場合は、できるだけ早い段階でポケットwifiをレンタルした会社に問い合わせて、
問題の早期解決に努めたほうが良いでしょう。


pocket wifi ญี่ปุ่น
pocket wifi japan
เช่า  wifi ญี่ปุ่น
sim ญี่ปุ่น
sim japan